愛媛のカラマンダリン

FKM04232015

 

 

ここ数日は天気も日中は夏日の様に暑いですね。

風は冷たく、日陰は涼しく、夜も少し冷えます。

こんな時期の美味しい果物の一つ、カラマンダリン。

尾張系温州にキングマンダリンを交配し育成した品種で、

柑橘の中でも、最も樹になっている期間の長い品種です。

果汁は濃厚で、みかんの果汁が凝縮されているような味わい。

皮は少し厚いですが、簡単に手でむけ、袋はみかんよりも薄く、

少々種はありますが、房ごと食べて頂けます。

 

おすすめのカラマンダリン、来週も入荷予定です。

お楽しみに。